日本超音波医学会第32回九州地方会学術集会

併催:九州地方会講習会

Registration Information参加のご案内

参加者へのご案内

新型コロナウイルス感染症もだいぶ落ち着いては来ていますが、まだまだ完全に以前の日常には戻っていないことや社会環境の急速なDX化を鑑み、本学術集会は新しい日常(NEW NORMAL)に即した開催様式としメタバース(仮想空間内)での開催とします。
GAIATOWNという仮想空間プラットフォームを用いての開催になります。参加の仕方、GAIATOWN内での操作方法などはすべて本HP内の”参加のご案内”および”よくある質問”コーナーをご参照ください。ぜひ皆さんお気に入りのアバターを作成して学会場までお越しください。ドレスコードは自由です。
GAIATOWNでの参加を希望されない場合は、当日学会場の様子をメタバース内のドローンから撮影した画像をストリーミング配信いたします(ポスター会場を除く)。また事前登録はしたものの当日諸事情により学会に参加できなかった方、あるいは同じ時間帯にプログラムが重複してしまい希望のセッションを視聴できなかった方を対象に、後日オンデマンドで視聴できるようにも致します。なお、単位登録の関係上、地方会講習会だけはzoom webinarでの開催方針といたします。

ご協力いただく企業の一部は当日メタバース内で企業展示をしていただいております。メタバース内のブースの中で最新の製薬・機器情報につきお話いただければと思います。

メタバース学会として日本の医学系学会としては初の試みとなりますが、中身は超音波診断を愛するものが切磋琢磨するいつも通りの日超医九州地方会です。アバターに姿を変えた同僚、友人、恩師、先輩、取引先の皆さんと自由に交流していただければと思います。ぜひ多数のご参加をお待ちしております。

関係各位の皆様には初めての試みで多大なご迷惑をおかけしますが、開催に向けて何卒ご理解ならびにご協力をお願い申し上げます。大会長 有田 武史(福岡和白病院 副院長)

参加について

GAIATOWNはPCに専用アプリをインストールしなければ参加することができません。しかしながらPCを持っていない方もスマホやタブレットでストリーミング配信を見ることで参加登録や単位登録も可能です。後日ストリーミング配信希望か、GAIATOWNでの参加を希望かを尋ねるメールを送りますのでその後の指示に従ってください。

学術集会参加の皆様へ

  1. 受付は WEBでのオンライン参加登録のみとなります。抄録集を学術集会当日までにお届けするために早めの参加登録をお願いします(HPにてPDF版を公開します)。

    参加費は以下の通りです。

    • 会員医師 5,000円(不課税)
    • 非会員医師・企業関係者その他 6,000円(税込)
    • 研修医・検査技師・その他コメディカル 3,000円(税込)
    • 学生 無料:学生証提示(医師の大学院生は除く)
      無料参加の学生は、参加登録時に学生証のコピーを添付したメールを事務局(office2022@kyushu-jsum.org)宛に送付してください。

    「オンライン参加登録」から登録をお願いします。

    参加登録締め切りは10月1日14時です。
    コンビニ決済および学生の参加登録締め切りは9月29日(木)となります。

  2. 第21回九州地方会講習会(教育講演)を受講される場合は学術集会参加費とは別途会費を申し受けます。参加費は 2000 円(税込)です。
    地方会講習会はZoomにて開催いたします。GAIA TOWN又はストリーミング配信からいったん退出し、地方会講習会に改めて入室、ご視聴いただくことで単位登録されますのでご注意ください。
  3. 2022年度必修講習会は、WEB開催への変更に伴い本学術集会プログラム内での開催は中止となりました。ご了承ください。
  4. 単位登録
    超音波専門医、超音波工学フェロー、超音波検査士資格更新のための単位登録ご希望の方は、オンラインでの参加(視聴)確認された場合のみ更新単位を取得できます。WEB視聴による受講を確認の上、後日、事務局にて参加単位登録いたします。事前参加登録のみでは単位登録されませんのでご注意ください。
    学術集会・講習会それぞれにおける当日プログラムの視聴確認がとれた場合に両方の単位登録されますので、講習会の単位取得ご希望の先生は、学術集会プログラムから退出し、改めて講習会プログラムに入室下さい。
    本学術集会における資格更新ための取得単位は下記のとおりです。

企画プログラム(教育講演等)について

企画プログラムは「GAIA HALL」にて開催いたします。
会場は2会場での同時開催となります。

地方会講習会について

地方会講習会はZoomにて開催いたします。GAIA TOWN又はストリーミング配信からいったん退出し、地方会講習会に改めて入室ください。

一般演題・企業展示について

一般演題・企業展示は「EXPO HALL」にて開催いたします。
一般演題の発表方法はポスター発表(口頭発表有り)となります。

認定資格単位について

地方会学術集会および講習会において超音波専門医、工学フェロー、超音波検査士が取得できる単位は、次のとおりです。

区分 認定資格 出席単位 発表単位
地方会学術集会 専門医 15 15
工学フェロー 15 15
検査士 5/10 注1 5
地方会講習会 専門医 5 5
工学フェロー 5 5
検査士 5 5

出席する地方会・回数には制約を設けません。

専門医、工学フェローの共著者の発表単位は筆頭者の1/2とする。検査士は筆頭者のみとする。

特別企画の単位は筆頭者のみとする。

2019年4月1日以降に認定を受けた方の単位となります。

オンライン参加登録

参加受付は事前オンライン参加登録システムで行います。下にある「参加登録」をクリックして、案内に沿って登録をお願いします。
参加登録締め切りは10月1日14時です。コンビニ決済および学生の参加登録締め切りは9月29日となります。

九州地方会講習会への参加登録も同時に行えます。WEB開催への変更に伴い必修講習会は中止となりましたのでご了承ください。
講習会(教育講演)参加には学術集会への参加が必須となりますのでご注意ください。

事前オンライン参加登録期間

2022年8月22日(月) 17時 ~ 2022年10月1日 (土) 14時まで

参加費

演者(一般演題含む)・座長の先生も参加登録をお願いいたします。
(参加登録・当日参加がなければ、抄録集に掲載されても発表とみなされません。)

参加費のお支払いは、クレジットカードによる支払いまたはコンビニエンスストアでの支払いのみとなります。

参加費は日本超音波医学会九州地方会規定の改定により今年度変更となりました。

領収書について

参加費の領収書は、会期終了後10月3日(月)から加登録システム内のマイページよりダウンロード頂けます。

参加証明書について

参加証明書の発行は下記の様になります。

上記期間内に参加登録システム内のマイページよりPDF形式での参加証明書のダウンロードが可能となります。
参加証明書は当日WEB視聴が確認された方のみ発行されますのでご注意ください。

当日の入室画面について

現在準備中でございます。決定次第こちらでお案内致します。